私には二人の子供がいます。
長女は二十歳です。長男は高3です。長女は身長164センチ、長男は身長193センチあります。私たち夫婦も背は低い方ではありませんが、特に長男は背が伸びすぎました。
今二人の子供を育てて考えると、我が家は早寝早起きで規則正しい生活をして適度な外遊びと乳製品をとらせていました。(牛乳、ヨーグルト)
二人とも運動は苦手なので外遊びと言っても公園でブランコや砂遊びが主でした。
今も長男は運動部には入らず吹奏楽を頑張っています。
また少しづつは伸びているようです。
成長期はとにかくたくさん食べていました。
今思えばあのとき背がとてものびました。長女は近眼でしたが、成長期には近眼もすすんでしまいました。
よくお母さん方にどうしたら背が伸びるか?と聞かれますが沢山ご飯を食べさせて早く寝かせることだとはなします。今の時代はなかなか早寝は大変だと思いますが、成長期はとにかく睡眠時間をとることだと思います。
寝かせるときは音楽をかけたり、子供にとって退屈なテレビをつけたりして(ニュースなど)8時半には布団に入れて9時には眠れるようにしていました。
心も体も栄養と睡眠が1番の成長薬です。
私は二人の子供を育ててみてそう思います。

食事、運動が子供の身長を伸ばす!?

“私と妻の身長ですが、私は177センチ、妻は162センチと比較的大きい方だとは思います。

息子が産まれたのは約5年前、産まれた時は2600gの比較的小さな赤ちゃんでした。
お乳やミルクを飲ませてもすぐにもどし、「この子は元気に育ってかれふかな?」と不安を感じた時期もありました。

1歳くらいまでは周りの子よりも小さく、妻と悩んだ時期もあります。
悩んだ末、気にしても仕方ない、元気でいてからる事が重要と思い、食べ物だけは感謝して好き嫌いのない子にしたいという結論になりました。

また、身長サプリの検討もしました。実体験ブログを見ると、やはり効果もあるようでこちらのサイトを参考にしました。
http://xn--dr-1b4a5m9c4aznu70wm1f0r1h.xyz/

もともと好き嫌いの少ない子でしたが、苦手な野菜などは収穫体験をさせ、自分がとった野菜だと認識させたうえで試すようにしました。

そうすると自然と頑張って食べようと思ったようで、嫌いだった野菜も逆に好きになり自分から要求するようにもなりました。
後は妻の料理の工夫です。
本当に頭の下がる思いですが、嫌いなものは細かく切って存在感を無くしたり、随所に工夫が見られました。
妻には本当に感謝しています。

今では息子の身長も4歳で110センチ。
これからの成長を楽しみにしています。

食だけじゃなく体を動かすのも重要だと思います。
2歳くらいの時には朝早く、5時とかに起きる息子を出勤前に私が散歩に連れて行っていました。

こういった原因だけではないと思いますが病気も少なく元気に育ってくれています。”